九星気学、タロット占い、易経を活用した成功法則とお金も愛も手に入れる通信講座の数々

タロットリーディング動画講座【皇帝編】

月森 由奈
WRITER
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

皇帝の読み方をはじめから動画講座で丁寧に解説!

 

月森です、

タロットカード大アルカナ皇帝のカード

の動画解説をしていきます。

 

 

皇帝の世界観

皇帝の役割は、多民族、
複数の王国の価値観を
ひとつにまとめることです。

人をまとめる、
リーダーになることは大変ですよね。

仕事でも、思い通りに
部下が動いてくれないと、
いうのも面倒くさくなって
自分で動いた方が楽だと
思ってしまいますよね。

でも、それでは国を治めることはできません。

皇帝はリーダーになるためには、
ルールを作って、自分の意志を貫く
強さと指導力が必要だと教えてくれます。

シンボルを解説していきます。

彼が着ている「赤」の衣服は、
「戦闘」「情熱」「男性性」を表しています。

昔、赤備え(あかぞなえ)といって、
武田信玄が戦ったときに、
赤い甲冑を身につけて戦に出たら、
相手の士気が下がったという言い伝えがあるんですね。

赤は、近づい時に
本能的に危険と感じさせて、
相手を威圧する効果があります。

たとえば、信号機も「停止せよ」の色は赤色です。

あれは

「危険だからこの先止まれ」

という警告の意味合いが含まれています。

険しい山は困難を意味して、
それを乗り越えることを表します。

手に持った尺は
金星マークに似ていますが、
「エジプト十字」で、
支配という意味があります。

次に、皇帝が座っている
椅子には「牡羊」が描かれています。

牡羊座は、西洋占星術でいうと、
4月の牡羊座から始まって
3月の魚座で終わるので、
一番初めのサイクルに当たる星座です。

牡羊座は、誰にも負けないっていう
闘争心があってリーダーシップが取れる人や、
その分野でトップになりたい人、
独立心、野心が強い人が多いんですね。

皇帝は国のトップに立つ人なので、
牡羊が椅子の四隅に描かれているわけです。

 

4という数字が表す意味

さらに、「4」という数字そのものが、「帝国」を表す数字です。

形で表すと、「4番」が四角形です。

漢字の「国」も、四角の中に玉座と王様がいますよね。

例えば西洋占星術の
火と水と風と土の四元素や、
季節の春夏秋冬、空間の東西南北、
前後左右、方位神の四神相応などは
全て「4」ですね。

このように「4」は、
秩序数といわれていて、
ひとつの秩序が出来上がる数字です。

四大元素は4つで1つの世界の秩序を作ります。

1番のカードで「魔術師」が持っていた、

「ワンド」

「カップ」

「ソード」

「コイン」

も4つの四大元素で
何でも作れるという意味ですし、
21番のカードでも四大元素が描かれて
完成という意味を持ちますから
4つあると安定するんですね。

会社でも、従業員と管理職と
社長とオーナーが合わさると
成り立ちますよね。

こんな感じで、
「4」という数字があると、
そこに秩序ができあがります。

では、4番の「皇帝」が
どういう意味かというと基本的には、

「支配する」

「トップに立つ」

です。

 

皇帝のカードが正位置で出た場合の読み方

皇帝が正位置で出た時は、

 

・主導権を握る

・亭主関白

・その分野でトップになる

・良き父親になる

・責任感を持つ

 

..という感じです。

 

皇帝のカードが逆位置で出た場合の読み方

 

皇帝のカードが逆位置で出た時は、

 

・トップに立ちたいのに立てない
・支配欲が強すぎて思いやりが足りない
・独断で周りを振り回す
・ワンマン
・上司とのトラブル
・父親とのトラブル

 

という感じになります。

 

また、父親、年上の男性、
上司との人間関係のトラブルや、
精神的なわだかまりや確執が
ある時にもこのカードは逆位置で出てきます。

皇帝の逆位置が出た時のアドバイス(対策)

皇帝の逆位置が出た時のアドバイスとしては、

・ワンマンで独りよがりな考え、自分の考えが正しいと意固地になりすぎて周りを振り回してはいないか

・もう少し相手の意見を聞きいれたり、周りのことを考えたり、謙虚になったりする必要があるのではないか?

・まず、現状を安定させようとしているのか(させてないならさせるべき)

..ということを考えると、解決の糸口が見えてきます。

 

皇帝が正位置で出た時の相手の気持ち

 

・頼り甲斐があってすごいな

・自信に満ち溢れてカッコイイな

・責任感が強いな

・堂々としていて存在感がすごいな

などと読みます。

皇帝が逆位置で出た時の相手の気持ち

 

・ワンマンだな

・なんて自己中なんだ!

・言っても聞き入れないだろうから言うだけ無駄だろうな

・不安定だな

 

などと読みます。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

次回は、教皇のカードの解説をしていきます。

女教皇の時よりは読み方は
簡単なんですけど、シンボルを交えて、
どう読むのかお伝えしていきますので
楽しみにしていただければと思います。

また、今回のカードについても
復習を交えて何度もなんども
繰り返しリーディング実践してくださいね。

タロットは覚えようというよりは、
あなたの潜在意識、気付いていない
可能性を教えてくれるパートナーだと考えて、
タロット語を話す友達を持った気持ちで関わると、早く上達します。

物も波動を持ちますから、
関わる側が常にポジティブな
関わりをしていれば、それに
一生懸命応えてくれるものですよ。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

メールマガジン
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

Comment

  1. アバター 橋爪あかね より:

    今日のタロットカードは、皇帝が出たので動画と文章を参考にさせて頂きました。
    父親とのトラブルは確かに当たっていました。それから、タロット占いの分野で
    トップになれるという事で喜んでいます。タロット占いの実力を磨いていこうと思います。
    タロット占いが地球の常識になったら地球の人達はもっと幸せになれると思いました。
    月森由奈先生、ありがとうございます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA