九星気学、タロット占い、易経を活用した成功法則とお金も愛も手に入れる通信講座の数々

タロットリーディング動画講座【女帝編】

月森 由奈
WRITER
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

女帝の読み方をはじめから動画講座で丁寧に解説!


こんにちは、月森です。

タロットカード大アルカナ 

3番女帝(ザ・エンプレス)

のカードの読み方を解説していきます。

 

 

女帝の世界観

女帝は、見返りを求めない
愛情の持ち主で、
愛と豊かさ、繁栄を示します。

女帝というだけあって、
周りへの包容力・影響力も抜群です。

女性の強さを兼ね備え、それでいて自然体。

女帝は、女性的な魅力を
最大限に発揮できる人で、
生み出す力があります。

【女教皇】は未熟な女性で、
様々な困難を知性で乗り越えてきましたが、
女帝は大人の成熟した女性で愛で
困難を乗り越えられると信じていて、
それを私たちに教えてくれています。

シンボルを見ていきましょう。

豊かに実った庭園で、
ソファに座った美人な
【女帝】がのんびりと
微笑みかけていますね。

【女教皇】の時には、
知性と賢明さで様々な
試練を乗り越えてきました。

その過程で悲しみや喜び、
怒りや楽しみなど
幾多の感じることを経験し、
試練を乗り越える方法として
があることをに気づいて、
女帝へと成長していきました。

女帝が座っている
赤くて豪華なソファは、
豊かさを表しています。

私達から見て右側に、
川が流れていますが、これは、
17番の星のカードから流れてきた
とも考えられています。

ハート型の盾は、
金星のマークが付いており、
愛する人を守る強さを示します。

背景の自然は、天からの恵みや
エネルギーが大地に行き渡り、
豊かさや実りという形で
現実に現れることを表しています。

女帝は、どんなことがあっても
乗り越えていける方法として
愛があることを、微笑みと共に
私達に教えてくれています。

しゃく、冠、クッションは愛する皇帝が贈ってくれます。

見返りを求めない愛の積み重ねは、
相手から愛されることにつながり、
物質的な満足、安定も約束してくれるのです。

 

3という数字が表す意味

「生み出す」ことを象徴するのが数字の「3」です。

女性を表す「2」に、
男性を表す「1」が加わると、
子供である「3」が生まれるというイメージです。

また3は「さん」と読むことから、
音の気で「産(さん)」に転じて
生み出す力を表します。

子供というところから、
好奇心旺盛に色んなことを試そうとします。

 

女帝が正位置で出た時の読み方

 

女帝が正位置で出た場合は、

 

・豊かさ

・女性らしい魅力がある

・愛情豊か

・楽しい

・モテる

・これから始めること、すでに実践していることは成功する

・自信が湧いてきて、なんでもできるような気持ちになっている

・自分の持つ女性性を最大限に活かすことができる

・望んだ妊娠

 

..などというキーワードが浮かんできます。

補足ですが、女性性とは、
何でも受け入れるお母さんのような力、
無償の愛、命を生み出す力のことです。

女帝のカードが正位置で出た時は、
その力を兼ね備えています。

自然体で自分の魅力も
出すことができるので、
愛されて人気が出てきます。

 

女帝が逆位置で出た時の読み方

 

逆位置の場合は、恵まれてるのにそれに気づかないので、

・わがままになる

・自己主張が激しくなる

・望まない妊娠

・母親とのトラブル

 

..などとなります。

女性性が悪い意味で
目立ってくるようになる上に
影響力が強いので周りを上手に育てられません。

いくら産み育てるのに
母性が必要だとはいえ、
過保護になってしまうと、
逆に子供が自分で試練を乗り越えて
成長する力を奪ってしまい、
子供が育ちませんよね。

いわゆる「毒母のイメージ」です。

逆位置が出た時には
正位置に戻すためには
どうすれば良いかを考えていくと、
問題解決の糸口が見えてきて、
相談者さんが望む未来を叶えるためのアドバイス、
相手を幸せにするための1つの道具として
タロットカードを使うことができますよ。

女帝が正位置で出た時の相手の気持ち

 

・深く愛している

・すごく魅力的に感じている

・全部受け入れて包み込んであげたい

 

などと読みます。

 

女帝が逆位置で出た時の相手の気持ち

 

・わがままだな

・自分に甘すぎだな

・女の武器を悪用しすぎでしょ(姑息な手はバレてるんだけど)

・重い

・やってもらうのが当たり前になってない?(感謝がないことへの不満)

などと読みます。

アドバイスカードとしての読み方

正位置の時は、

 

「まずは相手を受け入れてあげて」

「女性的な魅力をもっと磨きましょう」

「許してあげて」

となります。

 

逆位置ででたら、

「もっと今あるものに感謝して」

「けじめをつけて」

「距離をおいたほうが良いかも」

と読みます。

まとめ

 

はい、女帝の解説、いかがでしたでしょうか?

基本的に女帝は読み方が簡単なカードです。

「楽しんでいる」
「充実している」

というのが基本ですから、
それをベースにキーワードを広げていけば、
すぐに読めるようになります。

練習の積み重ね、成長の積み重ねが、
タロットリーダーとしての
成功を生み出しますから、
共に頑張っていきましょう。

今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

メールマガジン
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA