九星気学、タロット占い、易経を活用した成功法則とお金も愛も手に入れる通信講座の数々

鹿島神宮の凄すぎる「願望成就」効果とは?実際に体験した大開運効果をシェアします!

月森 由奈
WRITER
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

月森です、今回は悪運デトックスツアーで、物凄いパワーを発揮している「鹿嶋神宮」のデトックス効果、ツアーに参加したお客様の声、大開運する秘訣をシェアします。

鹿島神宮の凄すぎる「願望成就」効果とは?

茨城県鹿嶋市にある鹿島神宮は関東最古の神社としてめちゃくちゃ有名です。

この鹿島神宮のご利益が「凄い」という言葉を通り越して「凄すぎる」と最近話題になっています。

そのご利益は最強とも言われるほどで、「人生の岐路に立った時」とか「意を決した時」にこそ行くべき場所と言われています。

実際私も、鹿嶋神宮に訪れてから、

・投資で利益を上げる
・ビジネスがさらにうまくいく
・家族仲が良くなる

など実感できています。

「凄すぎる」鹿島神宮のご利益を体験した人が続出していることもあって、今回は鹿島神宮に行ってから人感した効果絶大の体験談を含め、魅力を存分にお伝えします。

【鹿島神宮の由来】

「神宮」とつく神社は今では増えましたが、その昔、「神宮」と名乗ることが出来たのは、「伊勢神宮」と「香取神宮」、そして「鹿島神宮」のみでした。

全国に600ほどある鹿島神社の総本山にあたる鹿島神宮は、常陸国(茨城県)の一宮(旧国地域で最も格式の高い神社)であり、その名は「常陸国風土記」にも登場するほど。

創建は紀元前660年と言われており、これは初代神武天皇が即位したときであり、皇紀の歴史とともに歩んできた日本の誇る古社の中でも別格の位置にある神社なのです。

神武天皇が東征した際に苦難にあった姿を見かねた武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)が貸した布都御魂剣(ふつのみたまのつるぎ)で窮地を脱することが出来たことに感謝をして建立したのが鹿島神宮と言われています。

そのため日本神話最強の神とも言われる武甕槌大神は、雷神とも軍神とも言われる「勝利の神様」でありその神を祀ったことで、勝負運のご利益があるのです。

パワースポットの鹿島神宮

「鹿島立ち」という言葉を耳にしたことがある人もいると思います。

これは「すべての始まり」という意味があり「人生のターニングポイントを促す」とも言われていますが、その理由は「レイライン(Ley Line)」にあります。

レイラインとは、日本の中心である皇居を始点として、

皇居→明治神宮→富士山→伊勢神宮→吉野山→高野山→剣山→高千穂

を地図上で結ぶと一直線になるもので、イギリスの考古学者によって発見、提唱されたもので、直線上に並ぶ聖地でありパワースポットとして知られています。

 

皇居から東側にレイラインを伸ばすと、それは鹿島神宮にたどり着くことからも、鹿島がまさにレイラインの出発点であり、また鹿島神宮の東一の鳥居(太平洋に面した明石浜に位置する)はその入口、「神々の通る道の東門」にあたる重要な場所と言われていることからもその理由がうかがえます。

このことからも鹿島神宮はパワースポットとともに、

「すべての始まりの地」

と言われるようになり

「人生のターニングポイントを促す場所」

「すべてをリセットする場所」

として知られるようになったのです。

鹿島神宮の凄すぎるご利益とは?

関東最強のパワースポットで知られる鹿島神宮には、人生、仕事、恋愛、勝負といったことに対しての開運力が強いことで知られています。

開運力が強いとは、具体的に次のような力をサポートしてくれることを指します。

決断→目指す方向に迷うことなく自信を持って決めて突き進む力

行動→困難にぶつかってもそれをはねのけ、猪突猛進する力

勝負→たとえどんなに厳しい状況でも勝利を引き寄せる力

統率→人を束ね、人を導き、人をまとめ、全体での目的を達成させる力

恋愛→ここ一番という時(勝負にも通ずる)に成就する力

魔除け→ネガティブなものを遠ざけ、本来の力を発揮させる

こういった開運力は何も最近のことではなく、歴史上でも歴代の将軍や武将の多くが鹿島神宮を信仰していた事実を知れば、古くから鹿島神宮の持つご利益のパワーが知られていたのでしょう。

そのため今では、企業経営者からスポーツ選手、政治家や文化人といったあらゆる分野の著名人が祈願しに訪れる聖地となっているのです。

 

鹿島神宮の凄すぎるご利益を3倍ゲットするためには?

★鹿島神宮の御手印を買う

御朱印とは、かつて寺社仏閣に写経を納めた(納経)際の引き換えにもらう受領印で、現代では参拝した際の引き換えにもらう「参拝証」という意味になっています。

鹿島神宮には「鹿島神宮御朱印」と「鹿島神宮奥宮御朱印」の2種類がありますが、御朱印帳その力強い筆で書かれた文字を見てみてください。

荘厳なパワーというか底力が湧いてくるような、そんな気がしてなりません。

成功者が必ず訪れ購入するといわれる鹿島神宮の御朱印は、願望成就を祈願するのであればぜひ手にするべきアイテムと言えます。

★鈴お守りを買う

鹿島神宮では鈴お守りに人気があり、
4種類の鈴お守りがあります。

「幸せ鈴お守り」という名前がついており、
赤、紫、黄、桃の4種類で、

赤は梅
紫は紫陽花
黄は紅葉
桃は桜

をモチーフにしており、これで

「運命の人に会えました」

「好きな彼にプロポーズされました」

など、良縁に恵まれたという女性が多く、

「奇跡を呼び込むお守り」

として名高いです。

★九星気学を応用する

パワースポットは、あなたに良い時期に行くとご利益が何倍にもアップします。

九星気学とは、生年月日によって定まる九星と干支、それに中国の五行(万物を司る木、火、土、金、水)を組み合わせた占術で、方位の吉凶や才能を引き出す開運法を知ることが出来ます。

おでかけ風水を学ぶことで、
あなたの才能を引き出し、
開運リッチになるために最適な
時期やタイミングが分かりますので、
鹿島神宮のご利益のパワーを存分に受け取ることができます。

実際、私の企画の中で、

「悪運デトックスツアー」

こちらを決行した時のお客様の声を
紹介します。

スーパーハピネス会員さんと
過ごした悪運デトックスツアー..

行った直後から奇跡の連続です。

例えば..

「有料鑑定が立て続けに入ってあたふたしています」
「投資で福利が働き資産が増えました」
「彼とラブラブに過ごせています」
「転職の良い話を紹介されました」
「旧友と再会しました」
「とにかく気持ちが前向きになりました」

…などの報告を頂いています。

実際にこの方法で訪れて成功を手にしている人も多く、
バスツアーが組まれるほど秘かな人気です。

ただ..

吉方位には専門知識が必要ですし、
自己流でやってしまうと、
間違った時に危険です。

しかし、鑑定を受けると、
五千円以上はかかります。

そんな時、オススメなのが、
自分で吉方位を鑑定できるようになる方法です。

これなら、
あなたが好きな時に
いつでも開運リッチな
パワーをチャージでき、

「運命は自分でコントロールできる」

と実感できますよ。

メールマガジン
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA