九星気学、タロット占い、易経を活用した成功法則とお金も愛も手に入れる通信講座の数々

【Q&A】チック症候群は凶方位の作用ですか?

月森 由奈
WRITER
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

こんにちは、月森です。

今回は、第3回目の

ライブQ&Aでいただいた
チック症候群について、
凶方位の作用かどうかについて
回答します。

 

まず、大前提として、

・原因が本当に方位なのか

は、個別に鑑定しないと
分かりません。

しかし..

方位の凶作用で見ると、
チック症候群は三碧、
東の方位を侵した可能性が
考えられます。

もしくは、東側の家相や
地相が凶相だと
考えられるのです。

引越をされたのか、
旅行に行っただけなのか..

それでも対策方法は、
変わってきます。

現時点では、方位の作用でも
チック症候群が悪化する可能性は
大いにあるという回答に
止まらせていただきます。

 

ご質問者様、
よろしければ
ご参考になさって下さい。

 

メールマガジン
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

Comment

  1. miyabi より:

    調べて頂いたのですね。
    ご回答ありがとうございます。
    参考にさせていただきます。
    ご丁寧にありがとうございました。

    • 月森 由奈 月森 由奈 より:

      miyabiさん

      コメントいただき、
      ありがとうございます。

      よろしければご参考になさって下さい。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です