九星気学、タロット占い、易経を活用した成功法則とお金も愛も手に入れる通信講座の数々

九星気学を活用して結婚したい!30代からの婚活で良縁を引き寄せるにはどうする?

月森 由奈
WRITER
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

月森です、

30代の方とお話していると、

「好きな人と結婚したい」

「2年付き合ってて早くプロポーズされたい」

「周りのひとがみんな結婚してて焦る」

「出会いがない」

「子供も欲しいから急がなきゃ」

という声をよく聞きます。

叶える方法は確実にありますので
後ほどお話します。

が..

私が

「どうして結婚したいの?」

と質問した時に、相談者さんは、

「みんなが結婚してるし、親がうるさいし」

という回答が多いです。

しかし..

その考え方のまま結婚すると
後悔する可能性が高いです。

だって、
誰のための人生なんでしょうか?

親のためでも
世間体のためでもなく
あなたらしく生きるために

「結婚は必要なのか」

これを真剣に考える必要があります。

自分と向き合うんです。

そして..

自分軸で考えた上で、

「それでも結婚して子供作って幸せな家庭を作りたい」

と思う場合..

九星気学は縁結びのキューピッドとなってくれますよ。

◎相手に望むことをはっきりとイメージする

結婚と聞くと、どうしても相手との相性であったり、相手の性格であったり、相手方の情報をいろいろと探ってしまいがちです。

それ自体は否定しませんが、その前にあなたは相手に何を望んでいますか?

経済力でしょうか?
包容力でしょうか?
人間性でしょうか?

ひょっとしたら、相手に何かを求めるのは失礼だと思っているかもしれませんね。

しかし、それは逆なんです。

一口に言えないかもしれませんが、あなたが結婚相手に望むことをしっかりとイメージしなければ、せっかく選んだ交際相手にも迷惑をかけてしまうことになります。

表向きは性格が良ければいいと言っておきながら、いざ結婚してからパートナーに対して不満を述べる方は少なくありません。

「稼ぎが悪い」
「気が利かない」
「浮気をしている気がする」

しかし、そういう相手を選んだあなたに、100%落ち度がないかと言えば、必ずしもそうとは言えません。

それは、あなたの理想や願望がはっきりしていないことと、それを満たせるだけの力があなたに備わっていないからなんです。

◎九星気学を知り、良縁を引き寄せた方の一例

九星気学のメリットは、良縁を引き寄せるだけではなく、仮に九星上相性が悪いとされている相手同士であっても、関係を改善させる可能性を秘めていることです。

友達の紹介で出会ったある夫婦は、趣味が合って意気投合し結婚したものの、1年も経たないうちに価値観の違いから離婚の危機に遭遇しました。

ある占い師に相性を調べてもらうと、努力ではどうにもならない相性だからあきらめるように言われたそうです。

しかし、離婚を決める前に九星気学で吉方位を割り出し移転してみたところ、関係が改善されました。

具体的には、お互いの相性が悪いならお互いを尊重すればいいだけだという結論に落ち着き、二人それぞれが協力できる範囲で協力するスタイルを独自に築き上げたのです。

そして、この二人は吉方位に移転することで、お互いに結婚前に欠けていたことに気付きます。

それは

「二人でどうなりたいか」

「どんな人生を送りたいか」

のビジョンがなかったことです。

結婚は、一人ではできません。

二人でこれからの長い人生を暮らすために行う一大事業です。

にもかかわらず、漠然と「幸せ」を求めて結婚する方の多さには驚かされます。

相手の年収にこだわるのもよいでしょう。
相手の地位にこだわるのもよいでしょう。
相手の容姿にこだわるのもよいでしょう。

しかし、結局それだけで幸せになれるものでしょうか?
あなたは、そんな相手に何をしてあげられるのでしょうか?
その答えは、あなた自身がイメージしなければなりません。

この夫婦のように、二人という単位で物事を考えられなければ、良縁も腐れ縁になってしまう可能性があることを忘れないようにしてくださいね。

◎自分自身の吉方位に行くことが、そもそもの基本になる

一般的な占いでは、相性を重要視するケースが多いようです。

確かに、これから交際を始めるという場合であれば、相性を気にするのは仕方ないかもしれません。

しかし、相性がいいはずの相手から別れを切り出されたらどうでしょう。
相性を疑いたくなるのではないでしょうか。

私が鑑定させていただいた方の中にも、この点を誤解している方が数多くいらっしゃいました。

結婚であれ恋愛であれ、まずは自分自身の運気を整えなければ、相性云々の話はそもそも意味を成しません。

そのうえで、深い人間関係を構築する段階になって、初めて重要性を持つものなのです。

メールマガジン
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA