九星気学、タロット占い、易経を活用した成功法則とお金も愛も手に入れる通信講座の数々

九星気学動画講座 Lesson6 補足 本命星と月命星の出し方

月森 由奈
WRITER
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

九星気学Lesson6 補足 本命星と月命星の出し方を動画で解説

では、早速、本命星を調べてみましょう。

 

一つ注意点があって、
節分と立春で星が切り替わるということです。

たとえば、

1985年(昭和60年)2月3日生まれの場合

この表で月初めの節の表より
立春以前の生まれとなることから、
昭和59年生まれとなり
本命星は七赤金星となります。

また、2月3日は、1月生まれと判断するので、
上記の表で本命星が一白水星、四緑木星、七赤金星の欄から
月命星を見ると六白金星となります。

なのでこの場合は、本命星は七赤金星、月命星は六白金星になります。

最初は早見表を見ながらこの手順で出してください。

プロ用は一瞬で頭の中で計算できてしまう方法をお伝えします。

まずこの方法で慣れてください。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

メールマガジン
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

Comment

  1. アバター 鳥居はな より:

    月森先生、いつもありがとうございます。
    タロットはタロットで面白いですが、九星気学は重みがあるというか、深いです。自分の宿命みたいなものを改めて考えたり…だんだん内容も複雑になってきましたが、月森先生の教え方が上手なので分かりやすいです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA