九星気学、タロット占い、易経を活用した成功法則とお金も愛も手に入れる通信講座の数々

腸内細菌をダイエットに活用!善玉菌、ヤセ菌を増やす7つのチャージ方法

月森 由奈
WRITER
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

月森です、今回は、

腸内細菌をダイエットに活用!
ヤセ菌を増やす8つの方法

についてお話していきます。

このお話は前回の腸内デトックス
終わった前提で進めて行きます。

まだ、デトックスができてない方は
こちらのレッスンでデトックスしてから
今回のレッスンを受けるようにして下さい。

痩せるだけではない!腸内細菌の凄いメリット

 

今回の記事を読んで実践すると

 

・ 痩せグセがつく
(私は腸内デトックスと今回の方法で1ヶ月で7kgダイエットに成功)
・ 美肌になる
・ 疲れ知らずの体になる
・ 風邪を引きにくくなる
・ 若々しくなる

 

などの効果を実感できます。

やってみればどれだけの効果か分かりますよ。

読むだけでなく実践すれば効果を実感できる

誰かに何かを聞いたときには、
最初にこれを教えようと思った人の気持ちや、
その人がどういう知識の組合せや考えで、
伝えたんだろうというように考えたら、
まず、私自身が体験しようと思うんですね。

知識だけひけらかすなんて
誰でも出来ることなんです。

でも、体験を知恵に出来る人は限られて来ます。

だから、聴いたらまず
体験する事が大切になってきますね。

そういう気持ちで
健康に向き合うと
本当にうまくいきます。

健康だけじゃなくて
本当に色んなことが
うまくいき始めますよ。

そしてあなたに
体感をしてほしいという気持ちで、
今回は話を進めて行きます。

腸内菌と聞いて何をイメージしますか?

あなたは腸内菌と聞くと、
ヨーグルトのビフィズス菌とか
善玉菌とか悪玉菌を想像されるのではないでしょうか。

多くの方は腸内菌に関する
色んな知識がすでにあると思います。

そして、善玉菌が体に良い
という話をテレビか何かで
聞いた事があるはずです。

でも、腸内菌がどれだけ
私たちの人生を大きく
左右しているかは
あまり知られていないのではないでしょうか。

なので、それを今回お話していきます。

腸内菌が人生の健康の8割を左右している!?

まず、あなたは、腸内菌が
あなたの健康を左右する割合は
どれくらいだと感じていますか?

多くの人は、

「菌だし小さいしせいぜい5%くらいかな」

「脳とかに比べて大事では無さそうだから1%以下かな」

と思うかもしれません。

でも、実は腸内菌はあなたの健康の
8割以上を左右していると言っても
過言ではありません。

それだけ大事なモノなのですね。

だからこの価値を、
あなたの意識に置いておくことで
色々なことが、行動パターンが
これから変わってくると思います。

今回の話は、腸内菌たちが
私たちの健康面にもたらしてくれる
奇跡のようなパワーについて話していきます。

そして現代の社会では
私たちの習慣で知らず知らずのうちに
善玉菌を殺してしまっている
事実についても明かしていきます。

逆にどうすれば善玉菌たちを増やして、
疲れにくく肌がピチッとしていくのか
筋肉ムキムキの色男になれるのかという
お話もしていきます。

腸内デトックスを終えた後の重要なステップ

前回のお話で腸内デトックスをしてあげて
宿便をきれいに取り除いてあげて、
毒素とか色んなものを中和してあげて
腸をきれいに機能し始めるようにしていく、
というお話をしました。

でも、腸内デトックスというのは、
大切な一歩目のステップなのですが、
その次の重要なステップというのがあります。

それは、ステップ2で腸内菌を増やしてあげることなんです。

あなたの腸内で腸内菌を増やしてあげて、
腸の中で起こっているダメージ、
色んな傷とか炎症とか癒してあげる事です。

腸内菌、善玉菌を増やすことが
次の大事な重要なステップです。

腸をきれいにしたら
次に腸内菌を増やしてあげて、
今までに起こしたダメージを癒してあげます。

この順番が大切です。

そして、発酵食品だったり
腸内菌のサプリメントなどを
これから取り入れていって
あなたの腸内環境を整えて行きます。

つまり、腸内菌たちの
バランスをとってあげて、
あなたの体の消化作用、そして
免疫力を高める必要があるんですね。

前回お話した腸内デトックスを
終えた後にやることは
発酵食品や腸内菌のサプリを摂る事です。

これをやることで、
あなたの消化機能と免疫力が
MAXに高まっていきます。

デトックスだけでは駄目です。

デトックスと今回の腸内菌補充は
2つで1セット、一心同体です。

腸内細菌が起こすミラクル

本当に腸内細菌というのは
奇跡のような活動をしています。

今回の話を聞くことで
あなたの腸内菌に対する気持ちが
本当にもう大切に180度変わるはずなので
楽しみに最後までお読みいただければと思います。

あなたの腸に菌が初めて潜入したのはいつだと思いますか?

いきなりですけど、
私たちは、みんな
最初は胎児だったわけですよね。

胎児にも腸はあるんですけど、
お腹にいるときは腸の中には全く
微生物が何も住んでいない状態だったんです。

完全に無菌状態だったんです。

胎児が産まれる時に産道という
ところを通って出て来ます。

その産道を通っている時に
鼻や口からママの菌を貰うんです。

その時に初めて善玉菌、悪玉菌、
両方が赤ちゃんのお腹に、
腸の中に入ります。

※だから、帝王切開の子は普通分娩の子とちがった腸内環境です。

その瞬間から赤ん坊の腸の中で
善玉菌と悪玉菌の戦いが始まります。

その善玉菌と悪玉菌の戦いは、
死ぬまで永遠に終わりません。

母乳のパワーで免疫力がグングンつく赤ちゃん

そして、菌をもらって産まれたら
お母さんのオッパイから
母乳を飲みますね。

赤ちゃんが産まれて母乳を与えてから、
4日目から7日目あたりから、
初乳の効果で赤ちゃんの腸の中で
善玉菌が増えて悪玉菌に勝つようになって行きます。

母乳を飲ませることで
4日目から7日目あたりに
善玉菌の方が優位に立つようになります。

だから母乳はすごくパワーがあって、
善玉菌たちにとっては救世主なんです。

母乳を飲むことによって
善玉菌たちがパワーアップして、
悪玉菌たちは静かになるんです。

赤ちゃんの体の腸の中で
善玉菌たちが優勝している状態になります。

健康的な肉体を持つ人の腸内環境

健康な肉体というのは、
強い善玉菌をたくさん
持っているという事です。

ただ、腸内環境が整っても
悪玉菌たちはゼロにはならず、
大人しくしている状態です。

本当の健康体なら、
腸の中をのぞいたら、
善玉菌優位になっています。

私たちは普通に暮らしていても
食生活だったり、環境だったりで
私たちは毎日、日々、毎秒毎分、
常に悪玉菌や私たちの健康に危害を加える、
悪い細菌がものすごい体の中に入ってきます。

息を吸ってもご飯を食べても
お風呂に入っても入って来ます。

色んな所から細菌とか
バクテリアの悪玉菌は入って来ます。

でも健康的な人の体は
強い善玉菌がたくさん居るおかげで
悪い菌の軍団が入ってきても
すぐに殺すことができます。

だから健康上、全く問題の無い状態になっています。

母乳で育った赤ちゃんの免疫力が強い理由

菌たちの研究している人たちがいて、
研究の結果分かったのは
腸内のパワーバランスは
最初が肝心ということだったんですね。

つまり赤ちゃん時代が大事なんです。

母乳を飲んだ赤ちゃんは、
母乳を飲まなかった
粉ミルク保育の赤ちゃんに比べて
かなりの割合で病気になる確率も
病原菌におかされる確率も低いんです。

なぜなら、
母乳の中に含まれる成分が
善玉菌にとってすごく
パワーを与える成分が入っていて、
善玉菌たちをどんどん増やしてくれるからです。

これらの事から、
言いたいことは2つです。

1つは母乳をほとんど
飲んでこなかった人は、
別のアプローチで
腸内のパワーバランスを
調整する必要があるという事です。

つまり、善玉菌を
増やしながら強くする

「特別な方法」

を使う必要があるということです。

もう1つ、基本的には
母乳で赤ちゃんを育てて欲しいという事です。

私のブログには20代、30代の女性が
毎日訪れますから、ぜひ、これから
出産される方は母乳で育ててあげて下さい。

初乳の驚異的なパワー

ちなみに、赤ちゃんが生まれてから
数日間の間だけ出る特別な
母乳のことを初乳(しょにゅう)と言います。

初乳は人間の免疫力を
強力に高めてくれる作用があります。

だから、初乳を飲んだ赤ちゃんは
腸の中で、主にアシドフィルス菌とか
ビフィズス菌という善玉菌を、
たくさん増やして持つことができます。

そしてそれらの善玉菌が
他の成分とかを生み出してくれて、
病原菌たちを殺してくれます。

体の中にそういうサイクルがあるんです。

健康な人の腸内細菌の重さは2kg~4kg!?

あなたは、健康な肉体にはどれくらいの種類の
腸内菌が住んでくれているのか知っていますか?

実は、400種類くらいの菌たちが住んでいます。

その400種類の菌たちを
全員集合させて、
体重計の上にのせると
2kgから4kgの重さがあるんです。

私たちの脳の重さは、
男性で1.3kg~1.5kg、
女性は1.2kg~1.25kgあります。

その2倍以上の重さを持つのが
腸内細菌です。

凄い割合ですよね。

凶暴ウイルスを“血祭”にしてくれる最強の戦士とは?

腸内菌たちは口から
肛門までの間の全ての所に
分散しています。

そして、彼らは
悪い菌たちが入って来たら
その場で滅多打ちにしてくれます。

バリアみたいな感じで頼もしくて、
風邪菌やウイルスが近寄ると
腸内菌たちがボコボコにするんです。

「この、虫ケラどもめ。血祭りにしてくれるわ。」

と言わんばかりに悪い奴らを殺して行きます。

そういう腸内菌たちが
あなたを風邪や感染症から
守ってくれているんです。

究極の陰役ですよね。

しかも、恩着せがましくないんです。

本当に腸内菌たちは
頼もしくありがたい存在ですよ。

腸の中でエンザイムを作ってくれる腸内細菌の存在

他にも腸内菌たちは消化をしてくれたり、
栄養分を吸収しやすくしてくれたり、
ビタミンBとかビタミンKとか
エンザイムを作ってくれます。

ただ単に悪い菌たちをやっつけるだけでなく、
ビタミンBとかKとかエンザイムを発生させてくれるんです。

こんな感じで
あなたの体の中には
色んなことをしてくれる
善玉菌がたくさんいます。

しかし、善玉菌たちにも弱点があります。

これから話す9のことは、
大切な善玉菌をぶち殺す行為になります。

善玉菌が全滅!?今すぐ止めるべき9の習慣

 

あなたは、知らず知らずのうちに
風邪や病気から守ってくれる
大事な腸内菌を殺していませんか?

以下の9個のチェックリストを
今すぐ確認してください。

1.pHバランスを崩した場合

体の中のPH(酸性・中性・アルカリ性)
バランスが崩れたときに
ビックリして死んでしまいます。

たとえば、肉ばかり食べれば、
血液は酸性に傾きます。

そして大人しかった悪玉菌たちが
体内のPHのバランスが崩れた時に
暴れ出します。

そうなると、
腸の中でカビを発生させ
腐敗させるなど困った事を起こします。

2.非ステロイド性抗炎症薬

痛みや炎症をおさえたり、
熱を下げたりする薬や風邪薬を飲むと
善玉菌たちがダメージを受けて弱ります。

薬は善玉菌を極限まで減らします。

善玉菌にとって風邪薬は
かなりの弱点だということを
覚えておいてください。

あなたが風邪ひいて、
しんどいからと言って、
薬をゴクッて飲んだら
善玉菌が死んで免疫が弱ります。

3.浄水器をつけていない水道水

塩素入りの水を飲むと
コップ1杯の水で善玉菌たちが
たくさん死んでしまいます。

私たちが飲んでいる水の中には
塩素という物がたくさん入っています。

浄水器をつけて避ける必要があります。

4.レントゲン、放射能汚染

レントゲンを受けたり
放射線療法や抗がん治療をすることで
善玉菌たちが死んでしまいます。

5.食肉類の大量摂取

グラスフェット以外の肉や
乳製品を食べると善玉菌が
大幅に減ります。

たとえば、鶏肉、豚肉は抗生物質をたくさん摂らせています。

だから、その肉を調理して
体に取り入れると、
抗生物質が入ることと同じになります。

すると善玉菌たちが死んでしまうんですね。

乳製品は成長ホルモンや薬剤を打たれた
牛のお乳なのでその乳の中にもその成分が残っています。

なので、私たちが乳製品を食べると
善玉菌たちが大ダメージを受けてしまいます。

6.肉食主義

食生活で肉類の食事が多かったり、
脂肪分が多い食事をしていると、
悪玉菌が善玉菌を上回る力を身につけてしまいます。

肉とか脂肪分の多い食事は
消化に時間がかかるので
食べ物が体の中に留まる
時間が長くなります。

その結果、食べ物が体内で腐り始めていき、
悪玉菌たちの活動が元気になり、
善玉菌よりも力が強くなってしまうんです。

善玉菌たちを殺し始めて
腸内環境は悪玉菌優勢になってしまいます。

7.便秘を放置

便秘をすることで
体の中に宿便が溜まっていって、
それが悪玉菌のエサの一部となって
悪玉菌がふえてしまいます。

8.過酸化物質の摂取とストレス

タバコとお酒、そしてストレスが善玉菌にダメージを与えます。

9.抗生物質の服用

風邪や蓄膿症の治療薬に
使用われる抗生物質を
長期的に飲むと善玉菌が
死んでいきます。

抗生物質は善玉菌も悪玉菌も関係なく
全員をみさかいなく殺してしまう
デメリットがあります。

もう一度、善玉菌が全滅!?今すぐやめるべき9の習慣をまとめると、

 

1.体のPHバランスを崩す行為(下記2~10のこと等をする)
2.抗炎症薬を飲むこと
3.塩素入りの水を飲むこと
4.放射線治療をすること
5.肉や乳製品をたくさん食べること
6.脂肪分の多い食事をすること
7.便秘をすること(1日3食なら次の日3回出ないと便秘)
8.タバコ、お酒、ストレスの溜まる生活をすること
9.抗生物質を飲むこと

 

上記の9つのことをやればやるほど、
あなたの体の中から善玉菌たちが
弱くなって悪い菌と闘う力が
ドンドン無くなって行きます。

やむをえず上記のことをやる場合は、
発酵食品や善玉菌サプリを意識的に
摂ることをしておかなければ、
甚大な健康被害を被る可能性があります。

善玉菌がもたらす13の健康メリット

あなたの腸の中にハイスペックな
善玉菌をたくさん増やすことで、
13種類もの仕事を勝手にしてくれて
私たちを健康に導いてくれます。

 

1.コレステロールを下げてくれる
2.炭水化物の消化を助けてくれる
3.ガンを予防してくれる
4.便秘を予防してくれる
5.食中毒から守ってくれる
6.胃潰瘍から守ってくれる
7.乳製品に含まれる乳糖、カゼインに対するアレルギー反応を防ぐ
8.悪いウイルスから体を守ってくれる
9.色んなバクテリアから体を守ってくれる
10.腸の働きを助けてお通じをよくしてくれる
11.肌をきれいにしてくれる
12.ビタミンB群、ビタミンK、エンザイムを作ってくれる
13.免疫機能を向上させてくれる

 

トランスファーファクターと
ラクトフェリンという物を生成してくれて
それが体の免疫機能を高めてくれます。

善玉菌100兆個住まわす菌活のススメ

私たちがどんな悪い菌であっても、
恐ろしい感染症菌だろうと、
立ち向かえる強い免疫状態になるには、
最低でも100兆個の
善玉菌たちをあなたの消化器官で
“飼う”必要があります。

そうすることで、
周りで風邪が流行っても
元気でいられて、疲れにくく
肌も綺麗で若々しくいられますよ。

100兆個の善玉菌を飼いならす2つのルーティーン

1.質の良い発酵食品を食べる(キムチ・納豆・味噌など)
2.質の良い善玉菌サプリメントを飲む

 

悪玉菌に打ち勝つ強い菌を補充することが大切です。

腸内菌サプリメントを選ぶときの7つの注意点&飲むポイント

1.最強の善玉菌サプリでなければ無意味になる

世の中には星の数ほどの
サプリが出回っていますが、
これから紹介するチャンピオンレベルの
菌たちが入っているものを選んでください。

2.最強と言われる2種族の腸内菌

1.ラクトバチルスアシドフィルス
2.ビフィズス菌

この2つの菌が入っている
サプリメントを選ぶことが重要です。

3.厳選された善玉菌は8〜12種類

やたら多くの種類の善玉菌が
混ざれば良いというわけではありません。

それぞれは良い菌でも、相性があります。

なので8~12種類くらいの
善玉菌を入れているサプリが良いですね。

具体的には最強の善玉菌2種類に加えて
補足で下記の善玉菌が入っている
サプリメントを選ぶと良いでしょう。

●ラクトバチルス サリバリウス菌
●ラクトバチルス ラムノサス菌
●ラクトバチルス プラナタラム菌
●ラクトバチルス ブルガリカス菌
●ラクトバチルス カセイ菌
●ストレプトコッカス・サーモフィラス菌
●ロンガム菌

4.和食中心のメニューに変える

枯草菌(代表は納豆菌、他味噌など)、
ラクトバチルス・スポロジェネス、
醤油に含まれる
ブレビバチルス・ラトロポラスは
熱に強く他の善玉菌を増やします。

うん、だから和食が良いのですよ。

和食中心にするだけで、
かなり善玉菌は摂れます。

5.オリゴ糖

フラクトオリゴ糖という物があり、
これは善玉菌の大好物です。

これを食べると善玉菌たちが
何百倍にも強くなります。

なのでフラクトオリゴ糖入りのサプリメントや、
甜菜糖を使って善玉菌を強化しましょう。

6.プレバイオティクスではなくプロバイオティクスを!

善玉菌が生きている
サプリメントを購入して下さい。

オススメのサプリはご希望の場合のみ公開します。

善玉菌サプリを飲むポイント

善玉菌サプリメントを飲むときは
空腹時に飲むのがポイントです。

理由は胃の中をきれいに
通り抜けてくれるからです。

私のオススメは、
朝一と寝る前ですね。

胃が空っぽの時が良いです。

7.少量から始める

最初は少しの量から始めること。

なぜなら、善玉菌がいっぺんに入ると
彼らが悪玉菌を一気に全滅させようとして
腸内環境が急変してしまうからです。

そうすると、ガスが溜まって
お腹が痛くなったりしやすいです。

だから最初は目安の半分で始め
数日かかけて目安の量になるように
少しずつ飲む量を増やしていくことが大切です。

疲れ知らずで老化知らずの肉体は当たり前の生活へ!

あなたの周りには
しょっちゅう風邪をひく人がいませんか。

実は、私がそうでした(笑)

3年前は、ほぼ毎日体調不良でした。

でも、今はいくら字を書いても
コンサルしても疲れません。

肌荒れすらしません。

不思議です。

「疲れるってどういう感覚だったっけ?」

となります。

あとは、不摂生をしたぐらいでは
肌荒れしません。

あなたも前回のデトックスと
今回の話を実践すれば、
同じように実感できます。

腸内デトックスをして
腸内菌をたっぷり入れてあげて、
とにかく体調がすこぶる良いです。

しかも、ネガティブになりにくいです。

開運できる健康法

人と関わる仕事は、どうしても
禍を受けやすいですが、
ポジティブだと、禍を払い
福だけ引きよせるようになります。

体調が常に良い状態なら勝手に開運します。

だって考えてみて下さい。

病気=気が病んでます。

だから、気の元になって
人にパワーを与える側になるために
健康になる必要があります。

元気だと人と関わる前に
“切り”の儀式を忘れても
悪い影響を受けにくいのです。

ただ、意識して
前回と今回の内容をやらないと、
そうなることは出来ません。

実践が大事です。

それを覚えておいて頂きたいです。

そして、是非とも楽しみながら
実践して下さい。

今回も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

追伸:
真剣な感想を送って頂けると、
すごく嬉しいです。

あなたの感想を真面目に読んで、
ブログ記事の質をさらに
パワーアップさせたいと
思っています。

そして、共通点を見つけて、
ピンポイントに悩みや痛みを
解決するコンテンツを
このブログにアップさせて頂きます。

感想の提出方法は
3つのステップです。

1)このブログ記事下の
コメント欄までスクロールする

2)お名前と感想を具体的に書く
ペンネームOK!

3)送信ボタンをカチッと1回クリックして送る

あなたからのご感想をお待ちしております。

メールマガジン
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

Comment

  1. アバター 市川綾乃 より:

    月森さん
    今回もとても勉強になる記事をありがとうございます。
    善玉菌が全滅してしまう?!今すぐ止めるべき9の習慣は
    ほぼ全部と言っていいほど当てはまっており私の腸内環境は悪玉菌だらけのようです(>_<)
    私は小さい時からよく体調を崩しては薬を服用していました。今もちょっと風邪ひいたかもと思うと薬に頼ってしまいます。でも未来を考えた時にできれば薬を飲みたくないと思っていたので善玉菌を増やす生活をこれからはしていきたいです。

    「6.プレバイオティクスではなくプロバイオディクスを!」にあったお勧めのサプリ教えていただきたいです。

    • 月森 由奈 月森 由奈 より:

      綾乃さん、

      いつも、ありがとうございます^^

      実は昔、私も薬を一気に
      7種類くらい飲んでいた時期が
      ありました。

      副作用が凄くて、結局
      薬物性潰瘍性大腸炎になり
      救急車で運ばれて、その後
      ヤメました。

      腸内に善玉菌を増やすと、
      体調が全く違ってきますから
      ぜひ、デトックスは続けてみてください。

      ちなみに、オススメの乳酸菌サプリは
      http://digxdug.com/kombucha/
      にて紹介させていただきましたので
      よろしければご参考になさって下さいませ^^

      手作りの乳酸菌レシピも
      これからご紹介予定です!

      このブログもただ、
      占いでお金を稼ぐ方法だけでなくて
      本当に健康でお金にも人にも
      愛されて、綺麗になって
      人生レベルで幸せになれる方法を
      お伝えしていきます!

      いつも、ありがとうございます^ ^

      私はこのコメント以外でも、
      普段のメールのやり取りで
      綾乃さんには何度も救われています。

      綾乃さんの、
      人を勇気付けたり
      長所を見つけて褒める力を
      必要としている人はたくさん
      いらっしゃるはずですよ^^

      今後ともよろしくお願いいたします。

      ありがとうございます^^

  2. アバター 鳥居はな より:

    月森先生、本当になんでも知ってらっしゃって、しかも超わかりやすい!
    知識として得たことを必ずご自分で体験されるから説得力が半端ないんですね。
    もう尊敬を超えて、なんと表現したらよいやら。
    ぜひおすすめのサプリメントを教えてください。
    月森先生に頼りっぱなしですみません。教えていただけたら幸いです。
    うちは長寿の家系で、、運動したり、栄養に気を付けたり等、積極的に健康に気を配っている人などいないのにみんな長生きです。という事は、私も癌などにならなければ、軽く90歳以上生きる可能性が高いのですが、なんせ長年偏食、運動嫌い、睡眠負債等の不摂生な生活を続けているので、健康でいる自信がありません。
    月森先生が教えてくれる方法なら私も続けられるので、健康で長生きできそうです。

    • 月森 由奈 月森 由奈 より:

      はなさん

      いつも、ありがとうございます(^_^)

      少しでもお役に立てて嬉しいです。

      健康長寿の家系!素晴らしいですね^^

      ぜひ、健康法の実践で
      150歳、ギネス越えを
      目指していただきたいです(笑)

      ちなみに、オススメの乳酸菌サプリは
      http://digxdug.com/kombucha/
      にて紹介させていただきましたので
      よろしければご参考になさって下さいませ^^

      いつも、コメントいただき、
      本当にありがとうございます^^

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA