九星気学、タロット占い、易経を活用した成功法則とお金も愛も手に入れる通信講座の数々

1つの占術で稼ぐ占い師になるのは不可能?1種類の占いを極めて稼ぐ秘訣を暴露!

月森 由奈
WRITER
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

こんにちは、月森です。

今回も占い師のよもやま話をしていきますね!

今回のテーマは

『一つの占術で占い師として活躍することは可能かどうか?』

です。

結論から言うと「可能」です。

と、いうのもテレビや雑誌などのメディアで
有名な占い師さんって、ひとつの占術を極めた方が
多いからなのですが..

あなたはお気付きでしたか?

確かにタロットと霊視を組み合わせて
ズバッと解決される占い師さんや、
いくつかの占いを混ぜてオリジナルの占いを
作り上げている占い師さんもいらっしゃいます。

ですが..

やはり一枚看板として
ひとつの占術だけを極めて
人気が出たほうが信頼感があり、

「ずっとこの占い師さんに頼んでいこう」

という気持ちにさせるんです。

たとえば、
目新しく色々と出店しているデパートや
百貨店って店舗の入れ替わりが激しいですが..

それ一本それ一筋でやってきた
老舗の店舗が創業何十年、
場合によっては100年以上も
変わらぬ人気でそこに在り続けますね。

そのワケは、

「一本に絞る」

ここに拘ってきたからでは
無いでしょうか?

そして..

そういった老舗の店舗は
伝統を守り抜き、改革し、
真摯な態度でお客様に接し、
また新しいお客様が増えていく…

その姿勢は占い師でなくても
働く人間としては見習いたいところですね。

占い師・風水師でも、

・Dr.コパさん
・李家幽竹さん
・細木数子さん

は1本の占いを極めて
有名になっています。

では..

ひとつの占いだけで活躍していこうとした場合に、どのような占術を選ぶのがオススメなのかというのが気になる点ではないかと思います。

まずは占術をオススメする前に..

占術といっても実にさまざまな種類のものがあり、大まかに纏めると3つに分類されるのをご存知ですか?

占術は基本的に

「命」
「卜」
「相」
の3種類に分けられます。

その1.「命(メイ)」

「命(メイ)」はその字の通りに運命や宿命などを占うものです。

生年月日や生まれた時間、場所などによって、その人の生まれ持った性格や気質、人生の流れや傾向などを見ていきます。

占術としては

・四柱推命
・西洋占星術
・中国占星術
・数秘術
・0学占い
・六星占術

などです。

その2.「卜(ボク)」

時間、事象、方位などを基本にして占い、人が関わりあう事象や事件について占います。

占いで出た内容をシンクロニシティさせ、ある意味では偶然や気運、時に霊感などを利用して占う占術です。

片仮名の「ト(と)」にも似たこの「卜(ボク)」の字は遥か昔、亀甲占いをした際の割れ目を模した象形文字だと言われており、占いの「占」も同じ系列に属していると言われています。

占術としては

・タロットカード占い
・オラクルカード占い
・易占い
・ルーン占い
・ダイス占い
・水晶占い
・花占い
・ダウジング
・おみくじ
・辻占

などです。

その3.「相(そう)」

目に見えるもの、姿や形、事象や環境からその人への影響や今後を占っていく占術で、身近なものも多い占術だと思います。

占術としては、

・手相占い
・人相占い
・姓名判断
・風水
・インド風水
・家相
・夢占い

などです。

この3つの種類に分けられる占術ですが、以前に1番当たる占いの時にお話しした通りに、占いにも弱点はあります。

命には誕生時間や出身地が必要なものもあり、誕生時間を知らないお客様や忘れてしまうお客様が多いということ。
また中には兄弟構成を問うものもあり、異父母の兄弟姉妹はどう扱ったら良いものかと悩んでしまうお客様もいらっしゃいます。

卜にはよほどの実力がないと、ビシッと言い当てる事が難しい部分が少なくありません。
そして手軽に始めやすいのですが、ライバルも多いので、その点は念頭に置いて下さい。
的中率、伝え方、雰囲気などでお客様を満足させなければいけません。

相には占う対象がコロコロ変わってしまう事があります。

例えば人相占いなら眉の形がありますが簡単に変えられますし、夢占いなら曖昧で思い出せないことも多いでしょう、姓名判断も夫婦別姓がまだの現代なら名字が変わってしまう女性の方が多いと思います。

このように命、卜、相、どの占いでも弱点はある訳なのです。

「じゃあ命と卜と相の占いを3つやれば良いのでは?」

と思った方、実に正解に近い疑問が浮かびましたね!

正解は、「命、卜、相、」全てを兼ね備えているのが「九星気学」です。

九星気学は九星術と気学を合わせたものなので、「命、卜、相」全てをカバーできています。

たとえば、

・誕生日で性格を読み解くことができる
・人生の行き詰まりが起きやすい時期と乗り越え方のアドバイスができる
・オーダーメイドの開運アドバイスができる
・好きな人の気持ちがわかる
・相性の良し悪しがわかる
・相性が悪かった場合の改善法がわかる
・ビジネスの成功法則がわかる
・経営者の戦略コンサルティングができる
・売上が上がる人員配置がわかる
・相性の悪い人間関係から解放される方法が分かる
・金運の上げ方が分かる
・ラッキーカラー、風水
・過去と現在を的確に読み解き問題の解決法が分かる
・片想いの相手と上手くいく方法が分かる
・即効性の高い開運アクションが分かる

など、幅広い鑑定が出来ます。

また気学には上級気学というものが存在しており、上級気学まで覚えようとすると他の占いよりも勉強がかなり必要になりますし、市販の占い本では教えていないか難しすぎて解読できないかのどちらかです。

ですが..

「ひとつの占いでやっていこう」

「ひとつの占いで稼いでいこう」

と思った時に、九星気学というのはさまざまな可能性を秘めているのです。

◎まとめ◎
ひとつの占術で占い師として活躍することは充分に可能です。

ただし、占術によってはカバーしきれない部分があるものもあります。

どの占術を選ぶのかは占い師さん本人が選ぶのが良いとは思いますが、まだ悩んでいる方、占い知識がまだない初心者の方には「命・卜・相」の全てをカバーできる九星気学がオススメです。

でも..

「そうは言っても、気学の勉強、難しかったらどうしよう?」

「合わなかったらどうしよう..」

こんな不安もあるかも知れません。

安心して下さい。

30日無料、生ライブQ&Aで質問無制限にできる講座に招待します。

 

メールマガジン
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA