九星気学、タロット占い、易経を活用した成功法則とお金も愛も手に入れる通信講座の数々

成功する人が無意識でやっている運を味方にする秘訣

月森 由奈
WRITER
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

こんにちは、月森です。

今回は、

「成功する人が無意識でやっている運を味方にする秘訣」

についてお話していきます。

生きる力と活かす力とは

仏教では自分で生きようとするのを自力と言って、
表から生かしてくれるのを他力とも言いますね。

自力と他力、作用と反作用、
もう少し言うと、
パワーとフォースです。

パワーというのは自分の中にある生きる力です。

だけど、いくらやる気や生きる力があっても
フォースという活かす力が無いと
物事が成し遂げられないんです。

たとえば、日本には四季という時期がありますよね。

では、田植えを“冬”にしたとしたら、
秋に米の収穫はできますか?

できませんよね。

いくら種に生きようとする力があったとしても
活かそうとする力が働かないタイミングに
仕掛けても実りません。

この例と同じように人生にも時期(タイミング)というものがあります。

運勢の弱い時に『頑張って行動』をしても良い結果は得られません。

運勢の弱い時に計画、基礎固めをして
強い時に物凄く頑張って行動すると
結果が出ます。

運勢バイオリズムは活かす力です。

活かす力に逆らうと、
骨折り損か失敗に終わり、
逆に乗ればチャンスをつかめます。

潜在意識、思考が周りを動かす力を持つ

一人の人間が持つ意志が、
周りにどれだけ影響を与えているかという事が
良く見えてきたわけです。

例えば植物は人間の意思を
ほとんど聞いていると
研究者によって証明されつつありますよ。

それから水に人間の意思が
転写されるというのは
江本勝さんが研究されていました。

江本さんの本がNYタイムスで
ベストセラーリストに17週連続
掲載されたのは有名な話です。

人間一人の持っている思考とか考え方というのが、
生命力の波動となって表へ出ていって
周りに影響するという事がだんだん証明されてきたわけです。

たとえば、今あなたが

「このコップが割れるかもしれない!」

と思った途端に、
確立統計論からいっても、
60倍割れる確率が高まります。

そういう確立統計の手法も高まってきて、
人間やあらゆる生物が持っている意志、
生きる力は周りに影響を与えるのでは
ないかという事が分かってきた訳です。

その最初の出発はやっぱりシュレディンガーでしょう。

あるいはハイゼンベルグじゃないですか?

素粒子で、不確実性理論ですね。

この理論を簡単に説明すると、
見ようとすると、見ようとする
目の力で素粒子が小さすぎて
飛んでしまい見えません。

でも見ようとしないと素粒子が
浮かび上がってくるという
不確実性理論があります。

つまり、素粒子は、
意志を非常に強く受けているということが
分かってきました。

あなたの思考が、周りにある、
モノ、人すべてに影響を与えている
ということなんですね。

今回は、人間の心が持つ大きな作用、
生きる力(自力)が環境に与える影響と、
環境(他力、活かす力)に与える影響について
お話ししてきました。

次回も引き続き、
この話の続きをしていきます。

今回も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

メールマガジン
この記事を書いている人 - WRITER -
月森 由奈
年間3000人の鑑定を元に、鑑定データを整理。 タロット占い、 九星気学、ホラリー九星術、周易を教える講師として、経営者様、起業を目指す方に売上をUP風水コンサルティングを行なっております。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA